楡陵祭とは,毎年6月に開催される北海道大学の大学祭(北大祭)のひとつで,北大鉄研でも様々な企画を行っています.

ここでは2016年度の様子を簡単に紹介します.(画像は2015年度のもの)

学術展示はあるテーマに対し会員が協力して調査や研究を行うといったもので,2016年の楡陵祭では,同年3月26日に開業し,北海道と本州の新たな架け橋となった「北海道新幹線」について特集を組みました.

また,鉄道模型を展示する模型展示では,わが会の所有する独自のレイアウトの上を会で所有するNゲージや,会員の所有するNゲージを走らせました.

このほかにも,会員の撮影した鉄道写真の展示や,記念きっぷやサボなどの物品展示,会誌『混合列車』の販売,記念入場券(硬券)の配布などを行いました.

期間中は,たくさんの方々にお越しいただいたほか,他大学鉄道研究会の方も来訪され,対外交流の一環ともなりました.

学術展示
写真展示
模型展示

(狩シタ)